コンテンツへスキップ

すすむ秋と生まれる場所。

今日はつむじのある中之条町と合併した六合の最終地点ともいえる「野反湖」まで足をのばしてきました。tsumujiから出発して沢渡温泉方面に向かい、暮坂峠をぬけ約40kmほどのドライブ。「草津温泉」を左手に見下ろす道をぬけて辿り着いた野反湖(野反ダム)は標高約1550m。

到着してみると、高山植物で覆われた大地と澄んだ空気があいも変わらず最高です。周りを見渡すとうっすらと色づき始めていました。今週から来週にかけて刻々と変わっていく「紅葉」が楽しめると思いますので是非足をのばしてみてください。
※ 大変寒いので暖かい格好をお忘れなく。「紅葉」の進み具合は天候などに左右されます。六合に関する情報はつむじスタッフにお尋ねになるか、下記リンクを参考にしてください。
・中之条町六合地区観光情報

六合といえばtsumuji shopでおなじみの「こんこん草履」や「入山メンパ」など群馬県伝統工芸品が生まれる場所でもあります。tsumujiは人と人が出会い何かが「うまれる」場所。こういった伝統工芸のもつ暖かさを伝えながら、すてきな出来事を生み出していければと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です